盛岡市議会議員 鈴木一夫
議会便り
2008年1月号(第4号)

http://www.suzukikazuo.com    所属会派「改革」


(1)12月議会一般質問を行いました

主な回答は以下の通りです. なお,問題だと思われるものについては引き続き指摘をしていきます.

1)盛岡市の借金の金利について

最近の10年償還もので 1.4% だが, 残債では昭和57年の 7.3% が最高であり現在もこの金利で支払っている. 金利を最近の低金利ものに借り替えた場合の軽減額については, 平成20年度で3億6,614万円, 21年度で2億7,984万円, 22年度で1億9,758万円, 23年度で1億2,787万円, 24年度で8,207万円で, 向こう五年で9億6,490万円の軽減ができる計算になる. ただし借り換えの場合には利息相当分の補償金を支払う事となり, 借り換えにはすぐにはならない.

主要三基金の残高は財政調整基金が19億5,953万円, 市債調整基金が19億5,953万円, 公共施設等整備基金が2億1,497万円である. 盛岡バスセンターや高松の図書館など老朽化施設の改築の基金の積み立てはないが, 公共施設等整備基金で対応することとなる. 水道事業債は98億4,500万円, 下水道事業債は197億1,300万円である. これを直近の低利ものへの借り換えを行ったとすれば, 水道事業で20億3,900万円, 下水道事業で47億400万円の金利節約ができる. 借り換えについては, 今後普通債同様制限もあるができるものがあるので推進していく.

2)市の財政状況について

歳出カットによる手法については平成21年度までつづける.

3)自転車条例について

自転車の平均速度は 7.9 キロ, 走行距離は 2.4 キロである. 自転車の立体交差については検討しなければならない. 高校の通勤通学時の自動車での送り迎えは7校で約500名がいる. またサイクルトレインについては, 安全面や弧線橋の改修が課題となるが検討中と伺っている.

4)タクシーについて

タクシーの規制については 「特別監視地域」 「特定特別監視地域」 「緊急調整地域」 と段階的に国土交通大臣が指定することとなっている. 1日1車あたりの実車キロが前年度と比較して 10% 以上下回る等が基準だが, 全部の基準が該当していない. タクシーの公益性については具体的な方策を検討したい.

5)スポーツ振興について

岩手県の高校野球が全国優勝できない理由は, 全国レベルに劣っている現状にはないと考える. 今後大いに期待したい. スポーツ振興については指導者の定着策については検討したい. 冬季オリンピックの再立候補は今のところない. 冬季間の外国人観光客の入りについては把握していない.

6)年金について

若年層(20代,30代)の年金未納率は 30% 程度. また現状で無年金者は500名程度発生する予定. 年金納付率を上げる施策については検討する.

(2)会派「改革」では市長に対し予算要望をいたしました

「総務部関係」

「財政部関係」

「市民部関係」

「環境部関係」

「保健福祉部関係」

「商工観光部関係」

「農林部関係」

「建設部関係」

「都市整備部関係」

「下水道部関係」

「水道部関係」

「市立病院関係」

「教育委員会関係」

(3)富山市長来盛します(都市交通シンポジウムでの講演!)

■日時:2月10日(日)14時から17時
■場所:盛岡劇場大ホール(盛岡市松尾町3-1)
■内容:パネルディスカッション(富山市長 森 雅志 様)
     交通の現状と今後の展開についての報告(盛岡市建設部長)

(4)2007年12月の主な活動

1日 日本語サークル AYCL
2日 市政報告(しなたけし 仙北地区後援会にて)
3日 会派 「改革」 会合
4日 小沢一郎 欅の会 会合
5日 十二月定例議会,
町内会定例会
7日 盛岡に LRT を走らせ隊 会合
10日 朝の街頭演説(南大橋)
11日 十二月定例議会,
地球温暖化防止 特別委員会
12日 十二月定例議会
13日 十二月定例議会(この日一般質問),
盛岡市長予算要望(会派)
14日 十二月定例議会,
盛岡市スポーツ議員連盟 総会
15日 日本語サークル AYCL,
岩手大学 留学生交流会
16日 町内会資源回収,
盛岡山車推進会 台湾花蓮 打ち上げ会
17日 十二月定例議会,
町内会 役員会
18日 朝の街頭演説(明治橋),
総務常任委員会
19日 建設常任委員会,
会派 「改革」 会合
21日 十二月定例議会
22日 民主党 農業政策に関する報告会(紫波町)
23~29日 オーストラリア訪問(シドニー,メルボルン,キャンベラ他)
30日 NPO 法人会合(東京)

会派「改革」では市政発展のための政策提言を募集しております. お気軽に連絡をください. 秘密厳守です.
[本人が書いています]  http://www.suzukikazuo.com
[ご意見,ご感想はこちらへ]  aap09710@hkg.odn.ne.jp
盛岡市議会議員 鈴木一夫(すずきかずお) 38歳
<会派 改革(かいかく)>
〒020-0861 岩手県盛岡市仙北1-15-55(明治橋南東角)
電話 019-635-8839 FAX 019-631-3766
鈴木一夫事務所


(議会便り 終わり)

ご意見・ご感想をお聞かせ下さい

鈴木一夫後援会事務所 © 2011年10月30日
〒020-0861 岩手県盛岡市仙北二丁目 23 番 24 号
電話 019-635-8839 FAX 019-635-9176
メール:鈴木一夫後援会

CONTENTS

外部サイト

リンク


カウンタ