盛岡市議会議員 鈴木一夫
議会便り 2017年 12月号
(第123号)

http://www.suzukikazuo.com  所属会派「市政クラブ」


■十二月議会一般質問に登壇■

 12月議会では一般質問に登壇をいたします。
12月12日(火)10時00分から11時00分
盛岡市議会本会議場にて
若干ずれることがあります
http://www.city.morioka.iwate.jp/shigikai/(詳しくはここに記載)

■12月議会は12月5日から23日■

 盛岡市議会12月議会は12月 5日開会されます。 5億 926万円の追加補正予算案や条例案の審議が予定されております。
 11月27日には市議会全員協議会が開催され16項目の説明を頂きました。

などの説明を頂きました。

■建設常任委員会行政視察
(11月7日から9日)■

◎名古屋市木造天守閣復元事業

 名古屋空襲で焼失した名古屋城を再び往時の状態に木造で再建する事業を視察。 姫路城が高さ31メートルに対し、名古屋城は36メートル、延べ床面積で約1.9倍の大きさをほこった名古屋城。 コンクリート再建から60年弱となりいずれ改修の時期を迎えていたものであったことも再建の理由の一つ。
 往時の天守閣の再建に忠実な実測図が必要である。 昭和7年から建物24棟の実測図面があった。 整備費は474億円から505億円。 一方経済波及効果は年100億円と試算。
 質疑で木造天守閣は4,000トン、現在は8,000トンのコンクリ―トであり重さは半分になること、名古屋市所有以外の資料もあたったこと、をお聞かせ頂きました。 平成34年12月竣工。

◎犬山浄水場における PFI 事業

 県営犬山浄水場における PFI 事業導入について調査。
 木曽川の表流水をくみ上げ沈殿ろ過して水道水として供給をしている愛知県の水道水。 上水道事業のうち水処理工程に関与しない排水処理事業の汚泥処理を民間委託化。 また3日稼働できる自家発電を太陽光と LNG で配備。
 汚泥を脱水機で処理し残土を売却。 平成29年から20年で89億円の契約で財政負担縮減率は38億円、28%の縮減率(BTO 方式)。

 愛知用水排水事業で平成17年から PFI へ移管。 10年目を迎え一部見直しを行った(利率の見直し)ほか今後の運営では直営に戻す・再 PFI などの検討がされよう。

◎浜松市公共下水道終末処理場(西遠処理区)運営事業の取組

浜松市公共下水道終末処理場(西遠処理区)運営事業

 政令市移管後県営事業の移管が発端。 市内汚水の5割の処理区。 公共施設等事業コンセッション方式を日本初で導入。 事業期間は20年。
 県営時代20名の職員をコンセッション方式にし3名まで圧縮。 運営権者には処理区の使用料収入が当てられる。 VFM(事業効果費用)は20年で86億円。 14%の縮減率。 20年一括契約で老朽化対策の更新や耐震化計画の実行が可能。 料金値上げ幅の抑制が期待できること。 特定目的会社であることによる事業の継続性を確保したこと。

■会派「市政クラブ」平成30年度予算要望(11月6日)■

http://suzukikazuo.com/171106youbou.shtml

 市政課題の解決や地域要望をまとめて市長宛に会派要望を提出いたしました。

■交通議員連盟の発足(11月20日)■

 11月20日、全国の自治体議員や交通コンサル NPO 関係者など30名がつどい、衆議院第1議員会館会議室で開催された「交通議員連盟」の設立総会
 冒頭日本総合研究所の藻谷浩介氏により「鉄道復権と地域づくり」として欧米との交通政策における税金投入の差の違いについて講演を頂き、会場の質疑に応えて各地域の実情にそった回答を頂きました。
 また北海道教育大学准教授の武田泉氏より JR 北海道の課題とあわせて「道路側」の財源を鉄軌道へ導入できる新法の制定の提言を頂いたところです。

 また国会の議連を代表して逢沢一郎氏からもご挨拶と全国の自治体議員との連携を深めていきたい旨のご挨拶も頂いたところです。

 また、私からは発起人として自治体議員個々で対応している現状の根幹には国の制度があること、各地方の実情を集約しながら解決に向けて力を合わせて活動をしていきたいことを申し上げました。

 来年7月を目途として第2回の会合を行いたく思います。 また国に対する要望や意見交換、また有識者との意見交換を通じ自治体議員の力量向上とネットワーク化を図ってまいりたく思います。

<11月の活動>

11月2日 建設常任委員会 打ち合わせ
11月3日 仙北小学校音楽祭
11月4日 原敬追悼式
11月6日 朝の街頭演説(明治橋)、
市政クラブ 平成30年度市長予算要望
11月7~9日 建設常任委員会行政視察(名古屋市、犬山市、浜松市)
11月10日 仙北2丁目自治会役員会
11月11日 仙北地区体育協会理事会
11月12日 「成人を祝う会」
11月16日 県道地域アンケート打ち合わせ
11月17日 保健福祉部長面会、
生活支援対策特別委員会
11月18日 仙北二丁目自治会文化祭、
向中野小学校教育振興運動
11月19日 家庭倫理の会
法政大学 OB 会
11月20日 交通議員連盟 会合(東京)
11月21日 徳田橋着工祈願祭
11月22日 建設常任委員会(動物公園 PPP、陳情者意見聴取)
11月24日 盛岡市 国の要望項目聞き取り
11月27日 全員協議会
11月28日 社会福祉法人 理事会
11月29日 一般質問 通告

<12月の予定>

12月1日 議会運営委員会、
ゴミ減量資源再利用懇談会
12月2~3日 東京出張
12月5日 本会議(初日)
12月11日 本会議
12月12日 本会議
12月13日 本会議
12月14日 本会議
12月15日 東京出張(県内33自治体からの要望活動)
12月18日 本会議
12月20日 建設常任委員会
12月22日 本会議(最終日)
12月31日 お年越し

最後までご覧頂きありがとうございます

[ホームページ]  http://www.suzukikazuo.com
[ご意見,ご感想はこちらへ]  aap09710@hkg.odn.ne.jp
[フェイスブック] https://www.facebook.com/kazuo.suzuki.1969
盛岡市議会議員 鈴木一夫(すずきかずお)
〒020-0861 岩手県盛岡市仙北 2-23-24
電話 019-635-8839 FAX 019-635-9176
鈴木一夫事務所


(議会便り 終わり)

ご意見・ご感想をお聞かせ下さい

鈴木一夫後援会事務所 © 2017年11月30日
〒020-0861 岩手県盛岡市仙北二丁目 23 番 24 号
電話 019-635-8839 FAX 019-635-9176
メール:鈴木一夫後援会

CONTENTS

外部サイト

リンク


カウンタ